一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


3月に募集した、
東日本大震災に対し義援金寄付を目的として始めた、
フォトブック義援金プロジェクト「Pray for Japan」ですが、
現在の状況報告をさせて頂きます。


第1期購入期にフォトブックのご購入申込みを頂いた方々には
すでにお手元に届き、皆様各blog上でもご報告いただきました。
予想以上に喜んで頂き本当に嬉しい限りです。
下記にてご連絡頂いた方々のblog記事をお知らせいたします。


【参加頂いた方々の感想記事】
今回ご参加頂いた方々から、フォトブックが届いた際の記事です。
★マークをクリックすると該当記事にリンクします。

■みーやさん(紅茶教室「TEA SMILE」〜お茶が好き!〜)  ⇒記事はこちら★
■tomo.さん (Photomo)                      ⇒記事はこちら★
■yokomixさん (yoko-yoko photo)              ⇒記事はこちら★
■yumik*さん (綴じ代)                       ⇒記事はこちら★
■さちこさん (*気ままな日々と、犬と猫*)            ⇒記事はこちら★
■harunosukeさん (いつも笑顔で♪〜韓国生活から日本の生活へ〜)  ⇒記事はこちら★
■GOGOGOさん (PROCESS〜カズとリョウの成長日記〜)  ⇒記事はこちら★
■おややさん (ままちゃり号)                    ⇒記事はこちら★
■○う○んさん (○う○んのブログ)                  ⇒記事はこちら★
■まさとさん (hanaとyuutoのあったかブログ)         ⇒記事はこちら★
■usakoさん (ひなこ日記)                     ⇒記事はこちら★
■わたそらさん(わたしのそら)                    ⇒記事はこちら★
■はにさん(キリトル。)                            ⇒記事はこちら★





皆様ご協力頂き、本当にありがとうございました。
第2期購入期も締切り7月内納品予定となります。
現在第3期購入期で絶賛購入お申込受付中です!



そして、この企画の目的は、フォトブック作成のみではなく、
この企画を通じて、義援金を集め寄付するという真の目的があります。
第2期購入期を終え、現在までに集まりました義援金の
収支報告をさせて頂きます。



【収支報告】

 
■第1期 購入分
Green
タイプ1: 3,000x8=24,000
タイプ2: 3,300x13=42,900
タイプ3: 4,400x2=8,800
Blue
タイプ1: 3,000x15=45,000
タイプ2: 3,300x11=36,300
タイプ3: 4,400x2=8,800
Red
タイプ1: 3,000x5=15,000
タイプ2: 3,300x15=46,200
タイプ3: 4,400x2=8,800

第1期書籍代合計費用= 235,800  (リスト多数及び個人情報記載の為、公表は控えます)
 


■第2期 購入分
Green
タイプ2: 3,300x1=3,300
タイプ3: 4,400x1=4,400
Blue
タイプ3: 4,400x1=4,400
Red  
タイプ1: 3,000x1=3,000

第2期書籍代合計費用= 15,100   (リスト多数及び個人情報記載の為、公表は控えます)




■入金明細まとめ
▼第1期
Paypal振込み金額: 202,000  ※44名からカード決済あり(リスト多数及び個人情報記載の為、公表は控えます)
銀行振込み金額: 23,900     4名から振込みあり
ゆったんDAD購入分: 9,900   タイプ2各種、計3冊購入
Blurb販売分プロフィット: $51   海外在住者が直接Blurb社から購入した際に振り込まれる販売利益
  小計= 235,800 +$51 

▼第2期
Paypal振込み金額: 10,700    3名からカード決済あり(個人情報記載の為、公表は控えます)
銀行振込み金額:  4,400      1名から振込みあり
  小計= 15,100 


ご入金合計金額=
 250,900  (+$51)


 

■支払明細まとめ
第1期決済手数料合計: -8,992            証拠資料
第2期決済手数料合計: -505             証拠資料
第1期フォトブック作成費用合計: -134,012     証拠資料⇒  (クリックすると画像が見れます)
第2期フォトブック作成費用合計(円): -6,398    証拠資料  (クリックすると画像が見れます)
第2期フォトブック作成費用合計($):  (-$51)      証拠資料⇒同上
雑費(梱包材・テープ代): -600      
Paypal⇒銀行振込み手数料: -300         証拠資料
  
支払合計金額= -150,807 (−$51)





■総合計(=義援金)
250,900(入金合計)− 150,807(支払合計)= 100,093
    


ということで、
義援金は100,093円も集める事ができました!!
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
そして早速、日本赤十字社に寄付を行いました。



収支報告証拠資料⇒


ご報告は以上となります。
現在第3期にてフォトブックのご購入を受付中です。
すでにお申込みも減ってきている状況でもあり、
状況によっては、このままでご報告を打ち切らせて頂く事も
検討しております。


何度も申し上げますが、
今回の企画参加及び、フォトブック作成について、
多大なるご支援とご協力を頂き本当にありがとうございました。
皆様のおかげでこのような成果を上げる事ができました。

復興までにはまだまだ時間がかかります。
僕たち一人一人が出来る事は小さい事かもしれませんが、
それでも少しの力を集める事が、大きな力につながっていきます。
だからこれからも少しずつでもできる限りの支援をしていこうと思います。

この度は、本当にありがとうございました。






【第3次購入受付は下記までメールをください。絶賛発売中】

 お問合先:yuha_0817@yahoo.co.jp
 

(クレジット決済可能!)   ※お届けは8月内納品予定です。
 



 



blurb購入明細 paypal支払終了 第2期blurbオーダー 第2期paypal支払 義援金受領書a


納品1



フォトブック義援金プロジェクト「Pray for Japan」の第1期購入募集分で
発注していたフォトブックが届きました〜♪
皆様本当にお待たせしました!!




納品6



全部で73冊もの購入希望がありました。
本当にありがとうございます!!


少し各タイプの説明をしたいと思います。




■タイプ1とタイプ2の違い
タイプ1は基本タイプ、タイプ2は上級紙を使用したタイプとなります。
製本の仕様としては↓の写真のとおりです。
今回のはソフトカバータイプとなります。

納品5



パッと見たところ印刷具合には目立つ差はありませんでした。
目に見える差というと、タイプ2の上級紙は、タイプ1よりも35%厚いとの事。
実際に比べてみました。

納品4


たしかに多少タイプ2(右)の方が厚いです。
中身も、タイプ2の方が次のページが透けにくくなっていますが、
両方を手にとって見比べない限りあまり気にならない程度でした。




■タイプ3について
ハードカバーの今回はDust Jacketというタイプとなります。
表紙に厚紙が使用されており、タイプ1・2よりも頑丈な仕上がりになっています。

納品3


中身はタイプ2と同じ上級紙を使用しています。
さすがに一番グレードが高いタイプだけあってしっかりしてますよ。



現在鋭意発送準備中です。
なるべく早く送れるようにがんばりますので
もうちょっと待っててくださいね^^

ではでは。





【絶賛発売中】 2期購入〆切 6/30(木)入金分まで! 
(クレジット決済可能!)   ※お届けは7月内納品予定です。
 





「ついにきたねー!!」 (´∀`)ノ って方はポチをお願いします。


 


■■■みなさま■■■
前回の記事へのコメントありがとうございます。
そっかぁ・・・順調に成長してるんですね^^ よかった。
あ、あの場所は江東区の若洲公園ですよ。
けっこう写真を撮る上でいい場所がいっぱいあるので
是非どうぞー^^


3月に募集した、
フォトブック義援金プロジェクト「Pray for Japan」ですが、

最終的に84名という予想を上回る参加を頂きました。

作品及びメッセージをご提供頂きました参加者の皆様

本当にありがとうございました。

 

 

今回の企画は、

フォトブックを購入頂くと、作成経費を差し引いた収益金を
全額義援金として、
日本赤十字社に寄付いたします。

従いまして、これをご覧になっている参加者以外の方にも
広く販売させて頂きます。

また、blog記事後半に、今回のフォトブックのブログバーツ等も
用意しておりますので、
参加者の方も、そうでない方も告知に
是非皆様ご協力頂ければ幸いです。

 

今回、私を含めた85名の作品が集まりました。

その結果、フォトブックは購入しやすい金額を優先し、13000円とし、

80ページのフォトブックを3冊に分けました。

3000円のうちの1000円が義援金として寄付致します。

詳細な寄付金額については追ってこのBlog上でご報告していきます。

また購入のお申込みについては下記にてお知らせいたします。

 

 

それではお待たせしました。

いよいよ発表です!!

下記にて3冊それぞれの画像を表示してますので、

その画像をクリック頂くと、デジブックのページにジャンプいたします。

(スマートフォンからの閲覧はできないかもしれません。

 

 

ではどうぞ。












































↓ じらしすぎ? (ノ∀`)



















↓ はい。どうぞ♪







 
Hope(Green)



 
Brave (Blue)
 


 
Strength (Red)




 

いかがでしたでしょうか。

皆様のご期待に沿えるような作品であれば幸いです。

 

 

 

■フォトブックの価格について。

価格は13000円〜とさせて頂きます。

今回13000円を基本仕様として販売しますが、

もっと印刷グレードを上げたいという方については、

プラス費用にて承ります。

販売するのは下記の3タイプとなります。



【タイプ1基本仕様

サイズは17cm17cmの真四角タイプ。

表紙はツヤ有ソフトカバー印刷で、単行本のようなカバーはつきません。

中身は少しマット(ツヤ無)っぽい紙質となります。

同じ仕様にて試しにフォトブックを作成し確認した所、

写真画像の塗りつぶれと、文字部分のかすれが何ヶ所が確認できました。

MyBook」・「Photoback」等の国内のサービスと比べると見劣りしますが、
充分鑑賞できる仕様となっております。

http://www.blurb.com/make/books?lb=cover&lc=soft#pro-options
価格:¥3,000(1冊)



 

【タイプ2上級紙仕様

サイズは17cm17cmの真四角タイプ。

表紙はツヤ有ソフトカバー印刷で、単行本のようなカバーはつきません。

恐らく表紙はタイプ1(基本仕様)と同じと思われます。

中身はマット(ツヤ無)紙質となり、タイプ1に比べて厚みが
35%UPしてるようです。
この紙質については目立つ塗りつぶれ、
文字のかすれはないと思っております。

(※以前の企画「Smile&Smile」はこの紙でしたが非常にキレイでした)

http://www.blurb.com/make/books?lb=cover&lc=soft#pro-options
価格:¥3,300(1冊)




 

【タイプ3ハードカバー上級紙仕様

サイズは18cm18cmの真四角タイプ。

表紙はツヤ有ソフトカバー印刷のカバーとなり、

黒地の卒業アルバムのような冊子を包んでいます。

中身はマット(ツヤ無)紙質となり、タイプ1に比べて厚みが
35%UPしてるようです。
この紙質については目立つ塗りつぶれ、
文字のかすれはないと思っております。

(※以前の企画「Smile&Smile」と同じ仕様です)

http://www.blurb.com/make/books?lb=cover&lc=dj#pro-options
価格:¥4,400(1冊)

 

 





■フォトブックの購入お申し込みについて(How to buy)


フォトブックのご購入については、国内在住者と、海外在住者によって
方法が異なります。それぞれ詳細を下記リンクから参照願います。
国内在住の方は、私の方でまとめて一括発注する事で、ボリューム割引が
適用となりその分多く義援金となりますので何卒ご協力願います。


日本国内在住の方はこちら⇒


海外在住者(for Foreigner)の方はこちら⇒


 

【購入〆切について】 (国内在住の方のみ対象)
下記の募集期間にて〆切り、都度発注→納品していきます。

1次募集: 5/11〜5/29まで受付し、集まった数量にて発注をかけます。(6月内納品予定)
2次募集: 5/30〜6/12まで受付し、集まった数量にて発注をかけます。(7月上旬納品予定)
3次募集: 2次の募集状況を見て検討。




告知用ツール

下記のブログツールや画像を使用して、
皆様のblogやHPにて告知頂けると幸いです。
購入については、希望者が直接私宛にメール頂いて構いません。
記事上部の大きな画像も使ってかまいません。

▼Blogツール



上のようなBlogパーツが下記URLから作成できます。

Hope(Green)
http://issuu.com/kobitonouta/docs/green_hope#embed
Brave(Blue)
http://issuu.com/kobitonouta/docs/blue_brave#embed
Strength(Red)
http://issuu.com/kobitonouta/docs/red_strength#embed



▼フォトブック画像
必要な画像にカーソルを合わせる→右クリック→「名前を付けて画像を保存」

※バナーの告知方法
上記画像を一旦、デスクトップ上などに画像保存し、自身のブログなどに画像を登録。
登録した画像URLを下記の赤い部分に差し替えて、HTMLに貼り付けて下さい。

<a href="http://kobitonouta.jugem.jp/?eid=646"><img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/6c0/1457271/20100824_2052281.jpg" /></a>


難しくてわからんって人は、この企画を記事にして頂き、
このページにリンク張って頂けると嬉しいです♪

green  Hope(Green)


blue  Brave(Blue)


red  Strength(Red)



↓3種類を一つの画像に。
発表1

真四角告知用

告知バナー1








「おつかれ!!!」 (*´∀`*)ノ って方はポチをお願いします。


 




告知b1


※4/14 Q&Aに、 「圧縮の方法」 を追加しました。
※4/14 現在74名の参加表明がありました(〆切まであと3日!)
※4/12 現在68名の参加表明がありました(〆切まであと5日間ですよ!)
※4/10  現在57名の参加表明がありました(〆切まであと1週間ですよ!)
※4/5  現在50名の参加表明がありました。(まだまだまだまだ募集中!)
※4/5  写真のサイズは1600ピクセル前後でも大丈夫そうです。
※4/2  現在43名の参加表明がありました。(まだまだ募集中!)
※4/2  Q&Aに【フィルム写真での参加、海外からのフォトブック購入、提出が遅れる場合】を追加。
※3/31 現在37名の参加表明がありました。(まだまだ募集中!)
※3/27 企画趣旨を追記しました。
※3/27 Q&Aを追加しました。
※3/27 フォトブック事例にいんてりすてーしょんさんがご協力頂きました。
※3/25 現在27名の参加表明がありました。
※3/25 フォトブック事例にグリンデルさんがご協力頂きました。
※3/24 現在22名の参加表明がありました。
※3/23 日本赤十字社様よりリンク及びバナー使用の認可が下りました。
※3/22 記事下部にQ&Aを追記しました。
※3/22 企画挨拶文を追記しました。


こんばんは。
ゆったんDADです。
2011年3月11日(金)に発生いたしました、東日本大震災にて
被害を受けられた地域の皆様に、謹んでお見舞い申しあげますと共に
一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。


今回の地震について、私の身内も被害にあっております。
またこのブログを見て頂いている方の親族や、お友達も被害に
あっている方も多くいらっしゃると思います。
TVであの惨状を見て、自然の恐ろしさを思い知らされると共に、
本当に自分の無力さを痛感しております。
そこで僕自身何かできないかと色々考えてきました。

この未曽有の大惨事に、近い将来東北が復興した際に、
自分自身が復興にどれだけ貢献できたのかは見えませんが、
何もしないまま、復興した後で、何もしなかった自分を後悔するよりは、
小さなこととはいえ、少しでも役に立つような事をしたという事を、
今後の自分の自信に変えていける事をしたいと思いました。
また、私には娘がいます。
その娘にも将来こういう事をしたんだよという、誇らしい事を話せる父でありたいと
思いこの企画を立ち上げました。

この様な自分自身の為でもあり、ある意味偽善的な思惑でもありますが、
この企画を通して、被災者の方々への復興はもちろんではございますが、
皆様も色々な事を考えるきっかけとなったり、行動を始めるきっかけになれば幸いです。



■企画趣旨
皆様の、被災地復旧への思いを込めた写真を集め、フォトブックにし、
そのフォトブックを希望者に販売いたします。
その購入費用の一部を義援金として寄付致します。
フォトブックは参加者以外にも販売いたします。
企画参加=フォトブック購入が条件ではありません。
写真のご提供のみでも構いません。

今回のフォトブック作成はあくまでも義援金を募る手段の一つですが、
完成したフォトブックはDigi-Book化(web上で本のように閲覧できる)し、
当Blogで発表して、被災者の方々にいつか見て頂けるような環境にしようと思います。
しばらくの間は私のBlog記事でも継続して閲覧できるようにしていきます。
参加者の皆様や、ご賛同者が各自のblogでも展開頂けると助かります。
今後復興に向け、この企画で頂いた写真・メッセージが被災者の方々に
届けられるような企画があった際は、提供できればいいなぁと思っております。

その他にも色々な形で、皆さまから頂いた写真・メッセージを
何らかの形で生かせる場があればと考えております。
逆になにかいい案があればご提案頂きたいと思っております。

完成したフォトブックは、少しでも多くの義援金を集めたいと思っておりますので、
参加者以外の方でも購入できるものとします。
このブログ上で一定期間、購入者を募集させて頂き、販売させて頂きます。
基本は国内の方のみの販売となりますが、今回海外の方々の参加もある為、
そういった海外からの購入希望の場合にもお届けする手段がありましたので
対応させて頂きます。


■テーマ・参加条件
テーマ:東日本大震災被災者の方々への応援・激励
参加費用:無料
年齢制限:なし
参加人員:無制限
参加締切:2011年4月17日(日)まで


■参加申込について
下記にメールを下さい。
返信でご提出方法の詳細をお知らせいたします。

yuha_0817@yahoo.co.jp


※メールを頂く際は必ず件名に「Pray for Jpan」とお名前を記入願います。
  例)、「Pray for Jpan」 ゆったんDAD 参加希望!
※フリーメールのアドレスをご利用の方は迷惑メールフォルダに入ってしまう
 可能性がある為、送付頂いた旨をコメント欄にご連絡願います。
※本企画へのご質問、お問合わせもこのアドレスにお願い致します。


■フォトブックについて
・販売価格:3000円(1冊)
・18cm x 18cm のスクエア型。
・ページ数は最大で80ページを予定。
 参加者多数の場合は、Part1、Part2とわけます。
・見た目はCDの歌詞カードを一回り大きくした感じです。
・フォトブック作成には海外のサービス(Blurb)を使用します。
 Blurb: http://www.blurb.com/
・フォトブック3000円の内、約1000円が義援金となります。
・フォトブックは国内のへの配送のみとなります。


■提出頂くもの
・復興を願う写真(1枚)
・復興へのメッセージ・被災者へのメッセージ等。
・サイズは長辺2300ピクセル以上推奨。
 写真のサイズは1600ピクセル前後でも大丈夫そうです。
 でもできるだけ大きいデータ(2000ピクセル以上)でのご提出をお願いします。
 おもにフィルム写真の方は1600ピクセルでもなんとかいけると思います。
・縦、横、スクエアの3種類のいずれか。
・カラー、白黒、文字入り全て可能です。
 (著しく著作権を侵害するもの、ワイセツ過ぎるのはご容赦下さい)


■義援金の寄付先について

日本赤十字社様に寄付を致します。(3/23認可済み)
また、フォトブック作成についての経費や、収支報告、
寄付の際の証明書等は全て参加者へメール及び当Blog上で公表し、
不正をしていない事を証明していきます。


■フォトブック購入について
今回の企画については下記の4パターンを想定しております。
ー命拭Ε瓮奪察璽犬猟鷆 粉覯荵臆叩砲里
企画参加・フォトブック購入
4覯荵臆辰里澆世、義援金として寄付したい。
ぅ侫トブック購入のみ(誰でも購入可能です)
上記いずれも対応可能です。
※フォトブック購入者は、書籍費用とは別に、配送費用が別途かかります。


■はじめてご訪問頂いた方々へ。
今回の企画への参加をご検討されている方、
たまたま企画を見て訪れて頂いた方へ。
今回の企画は金銭のやりとりが発生する為、怪しいと思ったり、
不安に思われてる事だとおもいます。
当ブログは約2年間の間、愛娘の成長日記として週に3回程の
ペースで更新しており、それなりに長くやっております。
また、デジブック企画として、参加者を募り、
web上で閲覧できるフォトブック(デジブック)を作成し、
希望者には今回と同様のサービスを使用し実際に書籍化して
ご購入頂いた実績もございます。


※過去のデジブック例
[Smile&Smile] Digi-Book Project #1 発表 (詳細→■)



■書籍購入者のブログ記事(ご本人に承諾を得ております)
 ※記事中のフォトブックと今回作成予定のフォトブックは違う仕様となります。

・spri-shotさん
http://sprishot.blog100.fc2.com/blog-entry-260.html
・グリンデルさん
http://grindel.cocolog-nifty.com/graffiti/2011/03/post-bc46.html#comments
・いんてりすてーしょんさんkn
http://se30.exblog.jp/15716890/



以上です。
長文大変申し訳ありませんでした。
こういった企画は賛否両論あるのは承知しておりますが、
「やらない善より、やる偽善」精神で今回は挑もうかと^^;
今の僕にできることはこの位しかないので。。
写真を趣味とする僕らに出来ることで、被災者の方々に少しでも
お力になれたら良いなと思っております。
是非多くの皆様にご賛同頂きご参加頂ければ幸いです。


またこれを見て頂いた方々が、ご自身のブログなどで、
告知頂ければ非常に助かります。
バナーも作成しましたのでご自由にご利用ください。

※バナー画像(右クリック⇒画像を保存) 
※トップ画像も使用頂いて構いません。


バナー1(大)
バナー1a


バナー2(小)
バナー2a


バナー3(細長)
バナー3a



※バナーの告知方法
上記画像を一旦、デスクトップ上などに画像保存し、自身のブログなどに画像を登録。
登録した画像URLを下記の赤い部分に差し替えて、HTMLに貼り付けて下さい。

<a href="http://kobitonouta.jugem.jp/?eid=490"><img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/6c0/1457271/20100824_2052281.jpg" /></a>


難しくてわからんって人は、この企画を記事にして頂き、
このページにリンク張って頂けると嬉しいです♪





以上です。
ご不明な点がありましたらご連絡ください。
何卒よろしくお願いいたします。






■■■Q&A■■■
今まで頂いたご質問に対し回答いたします。


Q:一人1ページということでよろしいでしょうか。
  1ページの中に写真1枚とメッセージが入るということで。
A:応募数にもよりますが、一人2ページを予定しております。
  1ページ目:写真、2ページ目:メッセージ・プロフィール
  (応募者多数の場合は、一人1ページになる可能性あり)


Q:複数冊になった場合は基本的に自分の写真が掲載された
  フォトブックを購入するということでよろしいでしょうか。
A:あくまでもフォトブックは希望者のみご購入頂きますので
  参加=フォトブック購入ではございません。
  希望があれば、自分の写真が掲載されている以外の本も購入可能です。
  それは個人のご判断に任せますが、1冊3000円は変更しない予定です。
  何卒ご了承ください。


Q:Blurbのサイトを見ると、普通紙?で最大440ページまで、
  プレミアムの紙を使用すると、最大160ページまで増やせそうです。
  その方が割安ですし、10冊以上は1割引の対象となるようですし。
  複数冊にするよりも1冊にまとめた方がよさそうな気がしますが・・・。
A:今回はあくまでも寄付しやすい環境に重点を置いております為、
  購入金額的に、一人3000円までが限界かと判断しました。
  したがって、80ページ以上になると高額になるor寄付金額にあまり
  メリットがなくなると判断し、80ページまでとしました。
  もちろん10冊以上の場合は割引対象となりますが、
  そうなったら寄付金額が多くなるという考え方になります。
  それは収支報告として、詳細をBlog上で公表する事と、参加者に
  メールにて報告していきます。


Q:料金体系については為替レートのこともあるので、
  具体的な提示があった方が、義捐金はこれだけだせそうですよ、という
  金額の信頼性がより増すのではないでしょうか?
A:承知しました。
  為替リスクも考慮し$1=84円換算。1回のオーダーで3冊以上発注の場合を想定
  本代:$16.95 x¥84=1424円
  送料:$6 x ¥84=504円
  合計=1,928円
  義援金=¥3000(購入代金)−1,928円(本代)=1,072円 となります。
  
  ※10冊以上は10%引きとなりますが、それも義援金として寄付いたします。
  ※上記費用から、別途諸経費(配送時のエアパッキン、封筒代)も差し引かせて頂きます。
  ※私から購入者へは、着払いにて配送いたします。
  ※詳細は収支報告としてblog上や、購入者に対してメールにてご報告いたします。


Q:写真とメッセージは別々の提出でよかったですか?
A:はい。詳細は参加表明時の返信でお知らせしますが、写真とメッセージは別々の
  ご提出となります。メッセージを書き込んだ写真でも問題ございません。
  しかし本のレイアウトとしては、写真とメッセージを載せますので、メッセージは
  写真に記入したメッセージとは違う文で頂く事をお奨めします。


Q:メッセージの文字数の制限はありますか?
A:特に制限は設けておりませんが、あまりに多いと、字が小さくなり読みづらくなります。
  400字前後が目安です。詩や改行が多い文面はもっと少ない字数が妥当と思われます。


Q:この写真とメッセージは被災者に届くの?
A:現在のところ明確な手段は無く、web上で閲覧できるだけです。
  あくまでも目的は義援金として被災者の協力をしたいという事であり、
  フォトブックはその義援金を集める為の手段の一つです。
  今まで、寄付をなかなか行動に移せない方へのきっかけの一つになればと思ってます。
  また、今回の震災からの復興に少しでも貢献したという証をなんらかの形で残したい
  方への手段の一つです。


Q:フィルム写真でも参加できますか?
A:はい。可能です。
 ただしフォトブックに必要な大きさは、1600pixcel以上が必要となりますので
 スキャナ等で読み込む際にその大きさになるように調整願います。
 なるべく大きなデータで頂けると助かります。
 例) 
 写真を大きめに印刷して、それをスキャニングする。
 目安としては、6切り(203mmx254mm)の大きさを300dpiの
 解像度でスキャニングすると2600pixcel程度になります。
 スキャニングの目安については下記URLを参照ください。
 http://www.trojanbear.net/omake.htm
 ※その他いろいろ方法はあると思うのでご相談下さい。


Q:海外在住ですがフォトブックを購入できますか?
A:はい。可能です。
 海外からのフォトブック購入については、
 今回フォトブック作成を依頼するサービス「Blurb」から、直接購入
 頂くことになります。
 詳細として、「Blurb」では作成したフォトブックを1冊から販売する事が可能です。
 今回はそれを利用する事を考えています。
 販売価格を$で約3000円になるように設定し、それをご購入頂きます。
 送料は購入者様の負担となります。
 Paypalとクレジットカードのどちらかの決済になるようです。
 これをご購入頂く事で、多少のマージンがBlurb側に取られてしまいますが、
 残りのマージンが私の口座に振り込まれますので、それを義援金として
 寄付いたします。
 http://www.blurb.com/bookstore/new


Q:提出が4月17日より遅れそうでも大丈夫ですか?
A:はい。対応可能です。
 一応4/17まで締め切りとしますが、そこから僕がフォトブックを
 作成していきますので、多少の遅れは対応可能です。
 ですが、遅れる場合は必ずご一報願います。


Q:提出データの圧縮方法が良く分からないのですが・・・
A:下記の方法でお願いします。
  OSはWindowsの場合でご説明させて頂きます。
 
.妊好トップ画面上で、右クリック→新規作成→フォルダを選択すると
 デスクトップ上にカラのフォルダが作成されますのでそこにニックネームを
入力しフォルダ名にして下さい。
 
△修離侫ルダの中に写真データ及びテキストデータを入れます。
 
I要なデータを入れた,悩鄒したフォルダにカーソルを合わせ、
 右クリック→圧縮を選択すると、圧縮する拡張子がいくつか
 出てくると思いますので、「.lzh」か「.zip」を選択すると圧縮が始まります。
 
ざ欧蕕デスクトップ上に同じフォルダ名の圧縮されたデータが現れると思いますので
 それを私に送ってください。






「がんばれよー!」って方はポチをお願いします。 (´∀`)
 

1

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

◆ゆったん◆

profilephoto
script*KT*

★★お問合わせはこちら★★

yuha_0817@ヤフー

◆コビトノウタ-BUNKO◆

コビトノウタ文庫ラインナップ



Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM